2012年04月28日

瓦礫活動

今週は、先日紹介した5/12@刈谷講演会のチラシを、あちこちに配りました。

まずは地元の市議会議員(30名)全員に!

せっかくの機会なので、

@瓦礫広域処理の危険性を訴えるチラシ
@新聞記事「柏崎刈羽原発では、100ベクレル以下でも厳重管理」
@熱い思いを込めたお手紙
@YouTube動画を焼いたDVD「島田市最終処分場 雨の日」←杜撰に管理(野晒し)された震災瓦礫の試験焼却後の飛灰が雨で溶け出し、大井川に流れ込む様子を撮ったもの

を同封して。
DVDを30枚焼く作業が大変だったけど、議員さん全員に見てもらい、危機感を持ってほしくて。
思いが伝わるといいな…


チラシ、あとは、職場、市内の保育園や幼稚園、婦人の会など。

ある幼稚園では、先生だけでなく生徒にも配布してくれることに!( ; ; )
有難い(T_T)

会場が遠いので出席は難しいと思うけど、少しは考えるキッカケになってくれるといいな(^O^)

この講演会、関東から母子避難してるママさんも主催者側で実行委員として動いていることもあり、是非たくさん集客して大成功させたい!

当日までハラハラ、ドキドキです…
posted by 虹色 at 01:42| Comment(0) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。